月兎
[ 鶴屋吉信 ]

9月になり、各百貨店のスイーツコーナーは“秋”を感じさせるラインナップへと変化してきました。今回は、9月15日に迫った「十五夜」にピッタリのスイーツをご紹介します。訪れたのは、新宿タカシマヤにある鶴屋吉信。おいしそうな和菓子が並ぶ中に……、いましたいました、つぶらな瞳をしたうさぎのお饅頭。こちらは、秋になると鶴屋吉信に登場する「月兎」という商品です。

真っ白な体と真っ赤な目のうさぎは、お饅頭と分かっていても、食べるのがかわいそうになるかわいさ。とはいえ食べないとレビューできません。「ごめんね……」と心で思いながらひと口(笑)。しっとり食感の生地には、たっぷりのこしあんが詰まっています。上質の薯蕷(じょうよ/山の芋・つくね芋)で作られた生地は、ふっくらな仕上がり。口当たりなめらかで、上品な甘さのこしあんと相性抜群ですよ。緑茶と一緒に、月を愛でながら食べたい一品でした。

鶴屋吉信の「月兎」は、9月下旬まで販売予定。9月15日の十五夜が過ぎても販売しているとのことなので、少し長くお月見気分を味わえますね。ぜひチェックしてください。

[PR] 髙島屋オンラインストアへ

[DATA]
購入場所:新宿タカシマヤ B1
ブランド:鶴屋吉信
価格:432円(税込)
購入日:2016年9月6日
消費期限:約2日(2016年9月7日)
保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存
特定原材料名表示:やまいも
原材料名
砂糖、生あん(小豆、手亡豆)、上用粉、つくね芋(山芋を含む)、寒天、着色料(カルミン酸、クチナシ)
»新宿タカシマヤ 公式サイト
»鶴屋吉信 公式サイト

turuya_tsukiusagi3
turuya_tsukiusagi1

鶴屋吉信/新宿タカシマヤ

購入店舗所在地
新宿タカシマヤ B1 [ 鶴屋吉信 ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

4 値ごろ感

10 ルックス

7 食感

7 満足感

つぶらな瞳がかわいいうさぎのお饅頭「月兎」。薯蕷を使用したふっくら生地に、口当たりなめらかなこしあんがたっぷり入っています。9月下旬までの期間限定品です。

1 Comment

Comments are closed.