デリス・デ・センス 髙島屋セレクション(3種計9個入)
[ デリス・デ・センス ]

新宿タカシマヤでは1月25日から、ショコラの祭典「アムール・デュ・ショコラ」が開幕しています。今年も日本はもちろん、フランスやベルギー、スイスやアメリカなどなど、世界各国から気鋭のブランドが集結。一体どんなショコラに出会えるのか期待に胸を膨らませつつ、編集部もさっそく行ってきました。

まずご紹介したい品が、デリス・デ・センス(Delices des Sens)の「デリス・デ・センス 髙島屋セレクション(3種計9個入)」。このブランドのショコラティエ、ヨハン・ラヴァル氏は、なんと27歳の若さで2018年「サロン・デュ・ショコラ・パリ~ワールドチョコレートマスターズ~」の準優勝に輝いた実力派。加えてこちらの商品は、タカシマヤ限定品……。“輝かしい経歴のショコラティエが作る、ここだけのおいしさ”などと言われたら、もう購入するしかありません(笑)。

箱を開くと、宝石のように美しい半円形のショコラがお目見え。ピンク色のピーチ、イエローのマンゴー&パッション、ルビー色のカシス。こだわりの芸術品といった趣きで食べるのもためらわれますが、意を決してマンゴー&パッションをいただいてみると……。パリンと弾けたチョコレートの中から、果汁そのもののように豊かな果実味があふれだしました! 甘みを抑えた上質なショコラと、太陽をいっぱいに浴びた果実の芳醇な甘み&酸味。「こんなにおいしいショコラは初めてかも」という編集スタッフのつぶやきに、隣で深くうなずいた私でした(笑)。

カシスの濃くて深い風味、ピーチの甘やかな香りも素晴らしく、「フルーツの魅力を活かしたチョコレートが好き」という方は、ぜひイベント中にチェックしてみてください。運が良ければ、イケメンと名高いヨハン・ラヴァル氏にもお会いできるかもしれませんよ!

[PR] 高島屋オンラインストアへ

[DATA]
購入場所:新宿タカシマヤ 11階 アムール・デュ・ショコラ
ブランド:デリス・デ・センス
価格:3,456円(税込)
購入日:2019年1月25日
賞味期限:約1か月(2019年2月28日)
保存方法:17℃以下で保存
内容量:9個
原産国:フランス
特定原材料:乳
原材料名
砂糖、カカオマス、カシス、桃、全粉乳、マンゴー、ココアバター、ブドウ糖、パッションフルーツ、脱脂粉乳、バーベナ、シナモン、着色料(二酸化チタン、黄4、赤40、青2)、バニラ香料、レシチン(大豆由来)
»新宿タカシマヤ 公式サイト
»アムール・デュ・ショコラ 公式サイト
»デリス・デ・センス 公式サイト




デリス・デ・センス/新宿タカシマヤ

購入店舗所在地
新宿タカシマヤ11階「アムール・デュ・ショコラ」会場
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

5 値ごろ感

9 ルックス

9 食感

9 満足感

実力派ショコラティエ、ヨハン・ラヴァル氏の手によるタカシマヤ限定ボックス。甘さ控えめなショコラの中に果汁のようにフレッシュなおいしさを閉じ込めた、絶品ショコラです。ピーチ、マンゴー&パッション、カシスの3種類。