招福もなか 9個入り
[ 亀屋 ]

東京・世田谷の豪徳寺。1,000体以上もの招き猫が境内にズラリと並ぶ、“招き猫発祥の地”として知られています。そのご近所、経堂にある老舗和菓子店・亀屋さんでは、招き猫を模したキュートな最中を販売中なのですが……、なんとこちらの品、新宿タカシマヤ B1の「銘菓百選」コーナーでも取り扱いがありました! というわけで今回は、「招福もなか 9個入り」をご紹介したいと思います。

かわいらしい招き猫型最中は、こしあん/白あん/粒あんの3種類。白、ピンク、茶のカラーリング&かわいらしく仕上げられたフォルムが素敵です。早速いただいたピンクの最中、その中には白あんがぎっしり! 北海道産小豆が用いられたあんこの優しい甘さと、最中のサックリした食感&香ばしさがベストなバランスです。ひと口サイズで食べやすく、渋~いお茶が欲しくなるおいしさを楽しめました。

世田谷土産として有名な「招福もなか 」は、猫好きの方へ贈り物に最適です。新宿 タカシマヤの「銘菓百選」コーナーにお立ち寄りの際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

[DATA]
購入場所:新宿タカシマヤ B1
ブランド:亀屋
価格:864円(税込)
購入日:2018年5月30日
賞味期限:約2週間(2018年6月14日)
保存方法:直射日光、高温多湿を避け保存
内容量:9個

原材料名
砂糖、小豆、大手亡豆、糯米、栗、寒天、水飴、トレハロース、着色料(赤色105号)
»新宿タカシマヤ 公式サイト
»亀屋 紹介ページ





亀屋/新宿タカシマヤ

購入店舗所在地
新宿タカシマヤ B1 [ 亀屋 ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

6 値ごろ感

8 ルックス

7 食感

7 満足感

“招き猫の発祥の地”豪徳寺にちなんで作られた、招き猫型の最中。北海道産の小豆が用いられた、こしあん/白あん/つぶあんの3種入り。さっくり香ばしい最中種&甘~いあんこは、お茶と相性抜群。

1 Comment

Comments are closed.