モレゾン 抹茶
[ キットカット ショコラトリー ]

新茶の季節を前に、百貨店の店頭では、あちらこちらで抹茶スイーツが並び始めました。新宿タカシマヤのキットカット ショコラトリー(KITKAT Chocolatory)でも、ちょっと変わった“進化型”抹茶スイーツを見つけたので、ご紹介したいと思います。その名も、「モレゾン 抹茶」。抹茶味のキットカット&トッピングのチョコレートバーが合体した、新しい食感を楽しめるスイーツです。

渋いグリーン色が目を引くパッケージを開けると、袋の中から鮮やかな緑のキットカット&その上に重なるチョコレートバーという、不思議な形状のチョコレートが出現。説明によると、下のキットカットは玉露の茶葉と抹茶パウダーをブレンドした「サブリム 抹茶」という品。上に乗っている、小豆/玄米パフ/ゆずピール入りのチョコバーとともに食べるスタイルなのだとか。どんな味わいなのか、期待が高まりますね。

いただいてみると、しっかり濃厚な抹茶風味&ホワイトチョコレートの甘みが口いっぱいに広がしました。続いて訪れたのは、ゆず独特の香りと酸味。トッピングのチョコレートもコクがあり、全体的に甘みは強いのですが、抹茶とゆずのさわやかさで、後味スッキリな印象です。ウエハースや小豆、玄米パフなど、食感の違いも舌に楽しく、あっという間に完食してしまいました。

店頭には、ミルクチョコレートのキットカット&甘酸っぱいクランベリーのトッピングが楽しめる「モレゾン」も並んでいました。二種類の“進化型”を比べて味わうのもオススメです。今回紹介した「モレゾン」シリーズは、コチラのネスレオンラインショップからも購入可能です。

[PR] ネスレ通販オンラインショップへ

ぜひ店頭&ネットから、チェックしてみてくださいね。

[DATA]
購入場所:新宿タカシマヤ B1
ブランド:キットカット ショコラトリー
価格:540円(税込)
購入日:2018年4月4日
賞味期限:約1か月半(2018年5月22日)
保存方法:28℃以下の涼しい場所で多湿を避けて保存
内容量:1本
特定原材料:小麦、乳
原材料名
チョコレート(ココアバター、砂糖、全粉乳)、チョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、カカオマス)、小豆加工品(小豆、砂糖)、小麦粉、ココアバター、乳糖、植物油脂、緑茶(玉露)、砂糖、ゆず果皮加工品、米パフ、抹茶ペースト、全粉乳、ココアバター、カカオマス、イースト、乳化剤、重曹、イーストフード、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
»新宿タカシマヤ 公式サイト
»キットカット ショコラトリー公式サイト




キットカット ショコラトリー/新宿タカシマヤ

購入店舗所在地
新宿タカシマヤ B1 [ キットカット ショコラトリー ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

7 値ごろ感

8 ルックス

8 食感

7 満足感

抹茶味キットカット&ゆずピール入りチョコレートバーが合体した、新食感の「モレゾン 抹茶」。しっかり濃厚な抹茶風味とゆずの酸味で、とてもさわやかな後味。小豆や玄米パフなど、異なる食感も楽しめます。

1 Comment

Comments are closed.