イチゴとルバーヴのデニッシュ
[ ル・プチメック東京 ]

新宿マルイ 本館1Fにあるル・プチメック東京(Le PetitMec TOKYO)にて、色鮮やかな「イチゴとルバーヴのデニッシュ」を購入してきました。「ルバーヴって何だろう?」と思い、調べてみると、なんと野菜。ヨーロッパやイギリスではポピュラーな野菜だとか。ルバーヴは酸味が強いのですが、砂糖と相性がよく、ジャムなどにして食べるのが定番だそうです。初ルバーヴ、一体どんな味がするのでしょう。

イチゴと同じ鮮やかな赤い色をしていますが、少し角張っているのがルバーヴです。野菜……と思いつつ、ひとくち食べると、イチゴとルバーヴの酸味が口中にふわっと広がりました。ただ、マスカルポーネが酸味をまろやかにしていて、「すっぱい!」ではなく、「爽やか~」な酸味になっています。カスタードクリームも入っていて、甘さと酸味、食感のバランスがすべてよく、あっという間に食べてしまいました。

「イチゴとルバーヴのデニッシュ」は、“菓子パン”というより、ちょっと贅沢な“デザート”といった印象でした。お腹も満たされるので、朝食としても良さそうです!

[DATA]
購入場所:新宿マルイ 本館1F
ブランド:ル・プチメック東京
価格:320円(税抜)
購入日:2015年5月12日
特定原材料名表示:小麦、乳、卵
»新宿マルイ 本館 公式サイト

Le-Petit-Mec_strawberry1
Le-Petit-Mec_strawberry2

ル・プチメック東京/新宿マルイ 本館1F

購入店舗所在地
新宿マルイ 本館1F
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

6 値ごろ感

7 ルックス

8 食感

8 満足感

ルバーヴを使った、酸味の強いデニッシュ。さっぱりとしていて甘さ控えめなので、甘いのが苦手な方も食べやすいお味です。