ロシアンスカル
[ コンパーテス ショコラティエ ]

ハリウッドセレブに愛される、米ロサンゼルス発の高級チョコレートブランドといえば。……そう、当サイトでもたびたびご紹介しているコンパーテス ショコラティエです。ルミネ1 B2 ルミチカ フードデポに店舗がオープンして以来、新宿エリアで購入しやすくなりましたよね。編集部が今回チョイスしたのは、こちらの「ロシアンスカル」という品。ブランドの定番モチーフ“髑髏”を前面に押し出したデザインは、男性ウケ抜群でしょう。でも、気になるのは名前に入った“ロシアン”という言葉ですよね(笑)。“ロシアン”な理由を、レビューとあわせてご紹介しましょう。

銀箔押しのスタイリッシュなパッケージ。中には、フレーバーの異なるスカル型チョコレートが5つ入っています。4種は、プレーン/ラズベリー/オレンジ/アールグレイといった、わりとオーソドックスなフレーバー。……しかし、残り1種がクセモノなんです(笑)。異端児的存在なチョコレートの名前は、「デンジャー」。激辛な上、ボックスごとに入っている位置が異なるのだとか……。名前の“ロシアン”は、ロシアンルーレットが由来だったのですね。

できれば「デンジャー」は避けたい。でも、レビューするからには食べなければなりません(笑)。見た目で全く区別がつかないので、とりあえず真ん中からパクリ。「なんだ、普通においしいチョコレートじゃん」と思いきや……、口の中がじわじわホットに(笑)。辛さはとどまることなく、徐々にヒートアップ! 思わず「辛ッ!!」と声が出てしまうほどです。しまいには、喉の奥までヒリヒリしてきました。でも、味わいはしっかりチョコレートなので、頭の中が「???」でいっぱいに(笑)。かなり刺激的な新食感と言えるでしょう。一筋縄ではいかない、斬新なチョコレートを探している方にもオススメします。残り4種は普通に食べやすい&おいしかったので、ご安心くださいね(笑)。

求めやすい価格や、オシャレなパッケージ、ロシアンルーレット的要素と、魅力が満載の「ロシアンスカル」。カジュアルな雰囲気なので、仲の良い男友達へのバレンタインギフトにぴったりですね。ただし、辛いものが苦手じゃないか、事前に確認しておくと安全でしょう。誇張ではなく、本当に激辛でした(笑)。

[DATA]
購入場所:ルミネ新宿店 ルミネ1 B2 ルミチカ フードデポ
ブランド:コンパーテス ショコラティエ
価格:1,296円(税込)
購入日:2017年2月7日
賞味期限:約2か月半(2017年4月23日)
保存方法:高温多湿・直射日光を避け、25℃以下の涼しい場所で保存
内容量:5個
特定原材料名表記:大豆、オレンジ

原材料名
カカオマス、砂糖、ココアバター、オレンジパウダー、乾燥ラズベリー、紅茶、カイエンペッパー、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
»ルミネ新宿店 公式サイト
»コンパーテス ショコラティエ 公式サイト




コンパーテス ショコラティエ/ルミネ新宿店

購入店舗所在地
ルミネ新宿店 ルミネ1 B2[ コンパーテス ショコラティエ ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

5 値ごろ感

8 ルックス

7 食感

7 満足感

5種類のスカル型チョコレート詰め合わせ。プレーン/ラズベリー/オレンジ/アールグレイ/デンジャー(激辛味)という、遊び心たっぷりなラインナップ。ジョークが通じる友達へのバレンタインギフトにどうぞ。