くちびるショコラ
[ ガトー・ド・ボワイヤージュ ]

編集部、今年も様々な場所でバレンタインチョコを購入してきました。新宿NSビルから伸びる大行列に並んだ「サロン・デュ・ショコラ」から始まって、新宿タカシマヤの「アムール・デュ・ショコラ」や小田急百貨店の「ショコラ×ショコラ」、さらには伊勢丹、京王百貨店での催事にルミネ新宿と、毎日のように買い出しへ向かったわけですが……。まだ訪れていなかった場所があります。それは、西武新宿ペペ。「新宿スイーツ」と名乗っている以上、ここももちろんテリトリーです(笑)。早速足を運んできました。

バレンタインに関する特別な催事は開催されていなかった西武新宿ペペ。しかし、バレンタイン用のスイーツはたくさん販売されていましたよ。そんな中、ガトー・ド・ボワイヤージュ(Gateaux de Voyage)にて、魅惑的なチョコレートを発見! その名も「くちびるショコラ」です。

こちらは、名前の通りくちびるの形をしたチョコレート。ピンクのルージュと真っ赤なルージュが塗られた、本物のくちびるのようで、ちょっとドキッとしてしまいます(笑)。どちらも銀箔が散りばめられていて、ゴージャスな輝きを見せていますよ。

まずはピンクのくちびるから、いただきましょう。周りは甘いホワイトチョコレート。中はとろけるような柔らかさのガナッシュです。キャラメル風味のガナッシュは香りもよく、味も食感も絶品でした。真っ赤なくちびるもひと口いただきます。ピンクと同じく外側はホワイトチョコレートですが、中はフランボワーズのガナッシュです。フランボワーズの酸味と、フルーティーな香りが感じられます。濃厚かつさっぱりとした味わいで、「もう1つ食べたい!」と思える味でした。

見た目のインパクトがとても強い「くちびるショコラ」。これを貰った男性はいったいどんな反応をするのでしょうか……(笑)。ノリの良い友達に、義理チョコとして贈ってみるのもおもしろそうですよ。ぜひ、楽しいバレンタインをお過ごしください。

[DATA]
購入場所:西武新宿ぺぺ 2F
ブランド:ガトー・ド・ボワイヤージュ
価格:864円(税込)
購入日:2016年2月8日
賞味期限:約1日(2016年4月13日)
保存方法:直射日光、多湿を避けて15℃~18℃で保存
内容量:2個
特定原材料名表記:小麦、乳、大豆

原材料名
●くちびるショコラ(赤)/チョコレート(砂糖、カカオマス、全粉乳、その他)、木苺ピューレ、生クリーム、バター、転化糖、砂糖、着色料(赤102、紅花黄、アントシアニン、銀箔)、乳化剤、グリシン、酸味料、香料、(原材料の一部に大豆を含む) ●くちびるショコラ(ピンク)/チョコレート(砂糖、カカオバター、全粉乳、その他)、キャラメルクリーム(砂糖、生クリーム、バター)、生クリーム、バター、転化糖、乳化剤、着色料(赤102、銀箔)、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
»西武新宿ぺぺ 公式サイト
»ガトー・ド・ボワイヤージュ 公式サイト

GateauxDeVoyage_LipS_4
GateauxDeVoyage_LipS_3
GateauxDeVoyage_LipS_1

ガトー・ド・ボワイヤージュ/西武新宿ぺぺ

購入店舗所在地
西武新宿ぺぺ[ ガトー・ド・ボワイヤージュ ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

5 値ごろ感

9 ルックス

8 食感

7 満足感

真っ赤&ピンクに染まった、くちびる型のチョコレート。ホワイトチョコレートに包まれたフランボワーズのガナッシュ(赤)は、酸味のあるさっぱりとした味。驚くほどなめらかな口どけです。

1 Comment

Comments are closed.