ねこのシューミル
[ ヒロタ ]

2月22日は猫の日。ということで今回は、猫好きさん必見のシューケーキ「ねこのシューミル」をご紹介しましょう。チョコレートを使って描かれた、愛嬌ある表情がキュートですよね。ピンクの首飾りも似合ってます。こちらは、新宿メトロ食堂街にあるヒロタ(HIROTA)にて購入した一品です。店頭でピタッと目が合って、思わず連れて帰ってきました。

ちょっとかわいそうな気もしますが、生地をカットすることに。断面を見てみると、シュー生地とカスタードクリームが層になって重なっていますね。「商品名のシューミルって?」と疑問に思っていたのですが、“シューミルフィーユ”の略だったんだなと納得。表面のホイップクリームにも注目してみると、かなり分厚く塗られていることが分かります。

では、いただいてみましょう。ホイップはミルクの味が非常に濃厚です。シュー生地と中のカスタードクリームは相性が抜群。中も外もクリームたっぷりですが、不思議なことに甘すぎる印象はありません。上品な甘さで食べやすいと感じました。

「ねこのシューミル」の大きさは直径約15cm。5~6人でも十分楽しめる、かなり大きめなサイズです。それでいてお値段は1,620円(税込)とリーズナブル。猫好きな方以外にもオススメしたいスイーツです! 小さなお子さんのお誕生日ケーキなどにもいいかもしれませんね。店頭では、新宿スイーツで以前ご紹介したくろねこのシューミルも販売中でしたよ。

[DATA]
購入場所:新宿西口メトロ店 メトロ食堂街 B2
ブランド:ヒロタ
価格:1,620円(税込)
購入日:2018年2月15日
賞味期限:2日(2018年2月16日)
保存方法:10℃以下で保存
特定原材料名表記:卵、小麦、乳、(大豆、ゼラチン)

原材料名
カスタードクリーム(牛乳、砂糖、鶏卵、乳製品、小麦粉、でん粉、植物油脂、乳糖、デキストリン、乳蛋白、食塩)、鶏卵、植物油脂、乳製品、小麦粉、砂糖、植物油脂、チョコレート、マーガリン、洋酒、デキストリン、リボンチョコ、異性化液糖、カゼイン、水あめ、ストロベリーチョコ、乳蛋白、食塩、ゼラチン、でん粉、寒天、トレハロース、乳化剤、香料、グリシン、膨張剤、セルロース、環状オリゴ糖、リン酸塩(K、Na)、pH調整剤、着色料(カロチノイド、ウコン)、(原材料の一部に大豆を含む)
飾り着色料(紅花赤、赤ビート)
»新宿メトロ食堂街 紹介サイト
»ヒロタ 公式サイト







ヒロタ 新宿店/新宿メトロ食堂街

購入店舗所在地
新宿メトロ食堂街 B1「ヒロタ」
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

9 値ごろ感

8 ルックス

7 食感

8 満足感

猫をモチーフにした、直径約15cmシューケーキ。中はシュー生地とクリームがミルフィーユのようになっています。甘すぎず食べやすい味わいです。

2 Tweet

Comments are closed.