ショコラ 9P
[ ジャン=シャルル・ロシュー ]

今年の1月に東京・青山でショップをオープンしたばかりのジャン=シャルル・ロシュー(JEAN-CHARLES ROCHOUX)。1月22日~28日まで(一般会期)、新宿NSビルで開催中のサロン・デュ・ショコラにも参加しています。今回は同ブランドから、「ショコラ 9P」をレビューしていきましょう。

こちらは、“アロマ”をテーマにした優しい香りのショコラ。ベースはヘーゼルナッツとアーモンドのプラリネで、アロマを大切にするため、フレッシュで良質なこだわりのハーブを使っているのだそうです。サイコロのような見た目もユニークですよね。

早速いただいてみると、目の前に草原が現れたかのような、フレッシュな味わいに驚きました! こんなに緑を感じるショコラを食べたのは、初めてですね。ハーブ独特のクセがないといえば嘘になりますが、それを受け入れたときに、新しい世界化が広がるといった印象です。

春を感じるような、新鮮な味わいに驚いたのジャン=シャルル・ロシューの「ショコラ 9P」。一緒にいただくなら、やはりハーブティですかね。ぜひ一度、合わせてみたいと思いました。

[DATA]
購入場所:新宿NSビル地下1階=イベントホール
ブランド:ジャン=シャルル・ロシュー
価格:4,644円(税込)
購入日:2018年1月18日
賞味期限:約2.5か月(2018年4月3日)
保存方法:湿気の少ない涼しい場所(15℃~18℃が適温)に保存
内容量:9個
特定原材料:乳

原材料名
プラリネ(ヘーゼルナッツ、砂糖)、ミルクチョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、全粉乳、バニラビーンズ)、チョコレート(カカオマス、砂糖、ココアバター、バニラビーンズ)、もみの木、クマツヅラ、ローズマリー、ホワイトチョコレート(砂糖、ココアバター、全粉乳、バニラビーンズ)、乳化剤(大豆由来)、着色料(黄4、青2、青1)
»サロン・デュ・ショコラ日本公式サイト
»ジャン=シャルル・ロシュー 公式サイトへ




ジャン=シャルル・ロシュー/新宿NSビル地下1階=イベントホール

購入店舗所在地
新宿NSビル地下1階=イベントホール[ ジャン=シャルル・ロシュー ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

5 値ごろ感

7 ルックス

8 食感

8 満足感

“アロマ”をテーマにした優しい香りのショコラ。目の前に草原が現れたかのような、ミドリの味わいに驚き。