生スイートポテト 紅いも
[ オイモ ]

全国の“美味”を紹介するイベント「小田急うまいものめぐり」が、小田急百貨店 新宿店にて、9月4日(火)まで開催中。スイーツはもちろん、お惣菜やお弁当を扱うブランドが70店舗近く参加しています。その中から、秋にピッタリのスイーツ店“オイモ” (OIMO)をご紹介しましょう。

2018年に誕生した新ブランドで、看板商品は焼かずに仕上げた「生スイートポテト」。鳴門金時や紅芋に生クリームやバターを加え、クリーミー&なめらかな食感が楽しめるのだとか。フレーバーが豊富な点も特長で、店頭には、紅いも/抹茶/ほうじ茶/黒ごまきな粉など6種が並んでいました。

今回編集部は、人気が高いという“紅いも”の「生スイートポテト」をチョイス。鮮やかな紫色、四角いシェイプが目を引く、とってもキュートな一品です。早速いただいてみると、「生スイートポテト」は舌触りが良く、口の中でスッと溶けていきます。ポテトの自然な甘みも十分で、バター風味のパイ生地ともマッチ。ほかのフレーバーも食べてみたくなる、とっても美味なスイーツでした!

現在、オイモ (OIMO)は、ルミネ立川店と北千住店でのみ実店舗を展開しています。普段、新宿では購入できないブランドなので、「小田急うまいものめぐり」開催中に、ぜひイベントへ足を運んでみてくださいね。

[DATA]
購入場所:小田急百貨店 新宿店 本館11階 小田急うまいものめぐり
ブランド:オイモ
価格:300円(税込)
購入日:2018年8月30日
保存方法:冷凍庫にて保存
特定原材料名表記:乳、小麦
»小田急百貨店 新宿店 公式サイト
»オイモ 公式サイト




オイモ/小田急百貨店 新宿店

購入店舗所在地
小田急百貨店 新宿店 本館11階=催物場[ オイモ ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

7 値ごろ感

8 ルックス

7 食感

7 満足感

焼かずに仕上げた「生スイートポテト」。紅芋本来の自然な甘みをお楽しみいただけます。248層からなるサクサク食感のパイ生地とも相性抜群です。

1 Comment

  • RT @shinjukusweets: オイモの「生スイートポテト 紅いも」をご紹介します。コチラは何と、焼かずに仕上げたスイートポテトです。紅芋に生クリームやバターを加えたなめらか食感&素晴らしい口どけ、ぜひお試しください!
    https://t.co/7HM6Q5aBZ1
    #…

Comments are closed.