柏餅(御膳餡) 2個
[ とらや ]

5月5日は端午の節句。鯉のぼりに兜を飾って、口に頬張るのは……、やはり柏餅でしょうか。「いや、粽でしょ」という方はこちらのレビューをご覧ください(笑)。今回は、小田急百貨店 新宿店のとらやで、「柏餅」を2つ、買ってきました。なめらかな口あたりの御膳餡と、まろやかな風味の味噌餡の2種を選べましたが、今回はシンプルに御膳餡をチョイス。ちなみに、1つから自由に種類と個数を選んで購入可能です。

中国伝来の粽と違い、柏餅は日本独自の行事食。上新粉で作ったお餅で餡をくるんで、柏の葉で包んだものです。柏餅が端午の節句の行事食として定着したのは江戸時代と呼ばれています。粽に比べると、比較的新しい存在なのです。しかし、なぜ柏餅を端午の節句にいただくのでしょうか?

その理由は柏の葉にあります。柏の木の葉は、新芽が出てから古い葉が落ちるため、新芽を子ども、古い葉を親にたとえて、「子供が生まれるまで親は死なない」と、縁起を担ぐようになったのです。よく、柏餅を食べると「家系が絶えない」「子孫繁栄」につながるといいますが、そこにはこんな理由があったわけですね。

すっかり「柏餅の豆知識原稿」になってしまいました(笑)。さっそく1ついただきます。お餅は思っていたよりももっちもち。粘りが良く、硬すぎず柔らかすぎずで食感もいいですね。餡はさすがの「とらや」。なんとも上品でなめらか。なめらかな中にも粒感を感じるのはなぜでしょうか。1つ302円とお値段はしますが、その値段分の質を感じられる一品でした。

[DATA]
購入場所:小田急百貨店 新宿店 本館B2
ブランド:とらや
価格:604円(税込)/1つ302円
購入日:2017年5月5日
消味期限:約2週間(2017年4月8日)
保存方法:高温多湿をさけて保存
内容量:2個
特定原材料名表記:なし

原材料名
新粉、砂糖、小豆、澱粉
»小田急百貨店 新宿店 公式サイト
»とらや 公式サイト



とらや/小田急百貨店 新宿店

購入店舗所在地
小田急百貨店 新宿店 本館B2[ とらや ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

5 値ごろ感

7 ルックス

7 食感

7 満足感

粘り良く、硬すぎず柔らかすぎずで食感のいいお餅。なんとも上品でなめらかな餡はさすがの「とらや」ブランド。端午の節句に毎年いただきたいクオリティ。