賑わい
[ 鎌倉 豊島屋 ]

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

三が日が終わっても、まだまだお正月気分が抜けない編集部(笑)。お年賀なスイーツを求めて、小田急百貨店へ行ってきました。神奈川県を代表する銘菓「鳩サブレー」でおなじみ、鎌倉 豊島屋の店頭で発見したのが「賑わい」という薯蕷饅頭の詰め合わせ。ひとつひとつのお饅頭に、2017年の干支・ニワトリや獅子舞といったおめでたい絵柄の焼印が押されています。華やかな赤/緑/黄が皮に色付けされているところにも惹かれて、今回はこちらを購入してきました。

皮に付けられた色によって、あんの種類が違う点も「賑わい」の特長です。赤は「梅あん」、緑は「小豆こしあん」、黄色は「黄身あん」が詰められています。どれがどの味か分かりやすいですね。まずはニワトリの焼印が押された「梅あん」をパクリといただくと、その皮はしっかり歯ごたえのある食感。「梅あんは」やさしい甘さの中に、ほんのり酸味を感じるさっぱりしたおいしさでした。緑の「小豆こしあん」は、ほっと安心できるような、懐かしの味わい。なめらかな舌触りと小豆の風味が印象的でした。黄色の「黄身あん」は、玉子のコクがしっかり感じられるまろやかな甘みが特長的。3種ともに美味でしたが、あえてオススメを挙げるならあまり見かけることのない「黄身あん」でしょうか。緑茶はもちろん、牛乳とも相性が良さそうでしたよ。

店員さんの話によると、こちらの品は1月7日(土)ごろまでの販売を予定しているそうです。在庫がなくなり次第販売終了するとのことなので、「食べてみたい!」という方は早めに店舗へ行かれることをオススメします。

[PR] 高島屋オンラインストアへ

[DATA]
購入場所:小田急百貨店 新宿店 本館B2
ブランド:鎌倉 豊島屋
価格:1,080円(税込)
購入日:2017年1月4日
賞味期限:約3日(2017年1月6日)
保存方法:高温多湿を避け常温で保存
内容量:6個
特定原材料名表記:卵
原材料名
砂糖、いんげん、小豆、米粉、山芋、水飴、卵黄(鶏卵)、梅干、麦芽糖、寒天、シナモン、食用油脂、着色料(赤3、赤105、黄4、青1)(原材料の一部に大豆を含む)
»小田急百貨店 新宿店 公式サイト
»鎌倉 豊島屋 公式サイト




鎌倉 豊島屋/小田急百貨店 新宿店

購入店舗所在地
小田急百貨店 新宿店 本館B2[ 鎌倉 豊島屋 ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook0Share on Google+0

Our Rating

5 値ごろ感

7 ルックス

8 食感

8 満足感

2017年の干支・ニワトリや獅子舞ほか、おめでたい絵柄の焼印が押された薯蕷饅頭詰め合わせ。梅あん/小豆こしあん/黄身あんという、3種の味を楽しめます。しっかり歯ごたえのある皮と、なめらかなこしあんが好相性です。