発表! 編集部が実際に新宿で購入した
2018年ベストスイーツTOP3
[ ニュース ]

2018年も残りわずか。今年も当サイトでは、注目を集める新店や人気が高い老舗ブランドが軒を連ねる百貨店や、新宿各地で開かれる期間限定イベントなどへ足を運び、“新宿で買えたスイーツ”をたくさん紹介してきました。

実際に「食べてみたい!」と編集部員が感じた商品を購入しているので、掲載しているスイーツは本当にオススメしたいものばかり。いづれも甲乙つけがたい美味しさの品ばかりですが、今回はあえて「編集部が選ぶ BEST SWEETS 2018」と題し、選りすぐりの10品をご紹介したいと思います。美味しいを通り越して、「感動した!」とすら思ったスイーツばかりですよ。

早速トップ3を発表していきましょう!

第3位 ニューヨークパーフェクトチーズ 8個入り[ ニューヨークパーフェクトチーズ ]



2018年3月、京王百貨店 新宿店にオープンしたチーズ菓子専門店、ニューヨークパーフェクトチーズ(NEWYORK PERFECT CHEESE)。ブランド名をそのまま冠した看板商品「ニューヨークパーフェクトチーズ」は、独特な形状をしたラングドシャ生地で、ミルククリーム、チェダーチーズ入りホワイトチョコレートを包んだ一品です。

ラングドシャ生地にもチーズが練られており、チーズの濃厚な味わいがクリームとホワイトチョコレートの甘みを引き立てています。ゴールドとブラックを基調としたパッケージもオシャレで、お手土産にオススメです。

第2位 焼菓子詰合せ 4個入り[ トラヤカフェ・アンスタンド ]



老舗和菓子店とらやが手掛けるカフェ、トラヤカフェ・アンスタンド(TORAYA CAFÉ AN STAND)。和洋問わず、とらやの“あん”を使ったさまざまなお菓子を販売しています。今年8月に購入した「焼菓子詰合せ 4個入り」は、カスタムメイドのギフトボックスで、店頭販売中の焼き菓子からお好きな商品を4つ選べるというもの。

編集部がチョイスした「あずきとカカオのフォンダン」は、まるで生チョコのような濃厚さとコクのある甘みが絶品でした。トラヤカフェのオンラインショップからも購入可能なので、ぜひその味を確かめてみてほしいと思います。

第1位 サブレサンド ブール[ エシレ・パティスリー オ ブール ]



今年10月、伊勢丹 新宿店に常設店をオープンしたエシレ・パティスリー オ ブール(ECHIRE PATISSERIE AU BEURRE)。フランス産“エシレバター”を贅沢に使った焼き菓子を販売するブランドで、オープン以降、いまなお連日大行列を作っています。スイーツ好きなら、必ずやチェックしていただきたい注目店です。

プチサイズで見た目もかわいい「サブレサンド ブール」は、香ばしいサブレとクリーミーなバタークリームの相性が抜群。スッと溶けていく口どけの良さがたまりません。すぐに完食できてしまうサイズなので、リピート買いしたくなるのは間違いなしでしょう(笑)。

そのほかのTOP10は?

8月にルミネエスト新宿店に登場した人気ブランド“プレスバターサンド(PRESS BUTTER SAND)”、老舗和菓子店“花園万頭”の「スイートポテあん」など、新宿スイーツでは全10品を、2018年のBEST SWEETSとして選出。残念ながら販売終了となった商品もありますが、買い逃していた注目のスイーツがないか、ぜひサイトをご確認ください。

新宿スイーツでは、2019年も変わらずにさまざまな洋菓子&和菓子をレビューしていきます。新宿に立ち寄って、自分へのご褒美やお手土産、ちょっとしたプレゼントを探す際に、参考にしていただけると幸いです!

»編集部が選ぶ BEST SWEETS 2018

※この記事の情報はすべて、掲載日時点のものです。