ひんやりパイン
[ カカオブラザーズ ラボ ]

メリーチョコレート(Mary Chocolate)が立ち上げたブランド、カカオブラザーズ ラボ(Cacao Brothers Labo)を初訪問してきました。カカオブラザーズ ラボは、松坂屋 名古屋店と京王百貨店 新宿店という2店舗のみで展開されているブランドです。「『おいしいチョコレートのおかしを作ろう!』が合言葉の“カカオブラザーズ”たちが、3人の感性を生かしてラボラトリーで作りあげた」というユニークな世界観を持っています。“カカオブラザーズ”たちはそれぞれ、長男ナッティ・カカオ/次男フレデリック・カカオ/三男アンディ・カカオという名前なんだそうです。細かい設定まであるしっかりあって、とっても面白いですよね。気になる方は、カカオブラザーズ ラボ 紹介サイトをチェックしてみてください。

今回は、店頭POPに「ひんやり ちょっと不思議なチョコレート」と書かれていた、「ひんやりパイン」を購入してきました。セミドライパイナップルがホワイトチョコレートでコーティングされたスイーツです。常温のままでも、“ひんやり”するということなので、早速いただいてみましょう。袋から取り出すと、た、確かに手に持っただけで伝わる不思議な“ひんやり”感。口に入れてみても、チョコレートがひんやりしているように感じられます。お味の方はというと、パインの酸味と甘さ控えめのホワイトチョコレートが合わさって、さっぱりとしたあと味のチョコレートでした。

店員さんによると、冷蔵庫に入れておけば“ひえひえ”な味わいを楽しめるそうですよ。ひんやりシリーズは、夏限定の商品。パインのほかに「ひんやりマンゴー」もあったので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

[PR] 高島屋オンラインストアへ

[DATA]
購入場所:京王百貨店 新宿店 中地階
ブランド:カカオブラザーズ ラボ
価格:454円(税込)
購入日:2015年7月7日
消費期限:約1ヶ月(2015年8月13日)
保存方法:直射日光や高温多湿な場所を避けて保存
内容量:50g
特定原材料:乳、大豆
原材料名
パイナップル、砂糖、ココアバター、植物油脂、乳糖、脱脂粉乳、全粉乳、エリスリトール、クリーミングパウダー、酸味料、トレハロース、酸化防止剤(亜硫酸塩)、乳化剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)
»京王百貨店 新宿店 公式サイト
»カカオブラザーズ ラボ 紹介サイト

cacaobro_hp2
cacaobro_hp3

カカオブラザーズ ラボ/京王百貨店 新宿店

購入店舗所在地
京王百貨店 新宿店 中地階[ カカオブラザーズ ラボ ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

6 値ごろ感

6 ルックス

9 食感

7 満足感

常温でもひんやり、冷蔵ではひえひえが楽しめる「ひんやりパイン」。パインの酸味とホワイトチョコレートの甘さが絶妙です。夏限定のひんやりスイーツです。

1 Comment

Comments are closed.