“生”チョコパイ〈CHOCOLAT DE CHOCOLAT〉
[ ロッテ“生”チョコパイ専門店 ]

京王百貨店 新宿店の「ロッテ“生”チョコパイ専門店」。ロッテの誇るロングセラー商品、「チョコパイ」を“生食感”にグレードアップした「“生”チョコパイ」が購入できる、唯一のお店です。当サイトでは過去に、「“生”チョコパイ〈FRAISIER〉」「“生”チョコパイ〈LA PECHE〉」をご紹介し、そのアップグレードな味わいは体感済。今回は、秋冬にピッタリな「“生”チョコパイ〈CHOCOLAT DE CHOCOLAT〉」をレビューしたいと思います。

〈CHOCOLAT DE CHOCOLAT〉は、そのままズバリで“チョコレートとチョコレート”の意味。濃厚な味わいに期待が高まりますね。一口サイズにカットして口に運ぶと、表面のコーティングがパリパリっと割れ、個性さまざまなチョコレートの風味が一気にあふれ出てきました。ふわっとチョコが香るスポンジ生地、ヘーゼルナッツが香ばしいなめらかなココアクリーム、とろりと濃厚な生チョコレート、さらにビターテイストのチョコレートクランチが華やかな苦みを添え、まさにチョコづくしな一品。それでいて余分な甘みを感じることもなく、豊かなチョコレートの風味をしっかりと堪能できました。

「Toshi Yoroizuka」の鎧塚俊彦シェフ監修による「“生”チョコパイ」シリーズ。とっておきのプレートに入れてナイフ&フォークを添えれば、おもてなしにも活躍できそうです。「“生”チョコパイ〈CHOCOLAT DE CHOCOLAT〉」は数量限定商品なので、チョコ好きさんはぜひ早めにチェックしてくださいね!

[DATA]
購入場所:京王百貨店 新宿店 B1
ブランド:ロッテ“生”チョコパイ専門店
価格:560円(税込)
購入日:2018年11月8日
賞味期限:約2日(2018年11月9日)
保存方法:10℃以下で保存
内容量:1個
特定原材料名表示:卵、乳成分、小麦、大豆

原材料名
チョコレート、砂糖、生チョコレート、小麦粉、全卵、マーガリン、ショートニング、洋酒、チョコレートクランチ、植物油脂、ココアパウダー、卵白、ヘーゼルナッツペースト、加糖れん乳、水あめ、脱脂粉乳、乳清たんぱく、食塩/乳化剤(大豆由来)、加工でん粉、香料、膨張剤、酸味料、増粘多糖類、環状オリゴ糖、カロチノイド色素
»京王百貨店 新宿店 公式サイト
»ロッテ“生”チョコパイ専門店 公式ページ




ロッテ“生”チョコパイ専門店/京王百貨店 新宿店

購入店舗所在地
京王百貨店 新宿店 B1[ ロッテ“生”チョコパイ専門店 ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

6 値ごろ感

6 ルックス

8 食感

8 満足感

「Toshi Yoroizuka」の鎧塚俊彦シェフ監修による「“生”チョコパイ」シリーズ。やさしい香りのチョコ生地、ヘーゼルナッツが香るココアクリーム、とろりと濃厚な生チョコレートなど、さまざまなチョコレートの華やかな味わいが楽しめます。