アマパプブラン(4個入)
[ エム/ミカ ニナガワ ]

バレンタインまであとわずか。2月9日から、京王百貨店 新宿店でも「Keio スイーツフェア」が始まりました。さっそく訪問した7階大催場には、たくさんのチョコレートが華やかに並んでいます。なかでも一際目を惹いたのが、エム/ミカ ニナガワ(M/mika ninagawa)のブースです。その名の通り、人気フォトグラファー・蜷川実花さんのディレクションブランドとアラカルト(ALACARTE)がコラボした、バレンタイン限定チョコレート。鮮やかな花々に彩られたパッケージは、さすがの美しさですよね。店員さんのアドバイスで、一番人気だという「アマパプブラン(4個入)」を購入してきました。

蜷川実花さんといえば、極彩色の色づかいが特徴的。購入した「アマパプブラン」のパッケージも、赤やオレンジ、紫やブルーなど、多彩なバラを映したものになっています。パッケージに見惚れるのは後にして(笑)、早速いただいてみましょう。箱を開けると、現れたのは4種類のチョコレート。スタンダードなトリュフ型のチョコは、ホロリとした優しい舌触りと口どけが魅力。ラズベリーがトッピングされた円形チョコは、果実の酸味が際立つ爽やかな味わいで、バラをかたどった淡いピンクのチョコは、ホワイトチョコのまろやかな甘みを楽しめました。いずれも、人気のベルギーチョコレートを使用しているそうです。

このほかにもエム/ミカ ニナガワ シリーズでは、シックな美しさの赤い花柄、オレンジやパープルを組み合わせたビビッドな花柄という3柄8種類を販売しています。贈る相手に合わせて、どんな柄にするか考えるのも楽しそうですね。こちらのシリーズは2月14日までの限定販売品なので、買い損ねのないようご注意ください!

[DATA]
購入場所:京王百貨店 新宿店 7階=大催場 Keio スイーツフェア
ブランド:エム/ミカ ニナガワ
価格:1,080円(税込)
購入日:2018年2月9日
賞味期限:約2ヶ月半(2018年4月30日)
保存方法:直射日光を避け、23℃以下で保存
内容量:4個
特定原材料名表示:乳
原産国:ベルギー

原材料名
砂糖、ココアバター、全粉乳、植物油脂、カカオマス、ホエイパウダー(乳製品)、ぶどう糖、脱脂ココアパウダー、脱脂粉乳、乳糖、グルコースシロップ、ココアパウダー、乳脂肪、ラズベリー、乳化剤(大豆由来)、着色料(ビートレッド)、酸味料、香料
»2018 京王のバレンタイン イベントページへ
»エム/ミカ ニナガワ 公式プロダクツページ
»アラカルト 公式ページ







エム/ミカ ニナガワ/京王百貨店 新宿店

購入店舗所在地
京王百貨店 新宿店 7階[ エム/ミカ ニナガワ ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

6 値ごろ感

8 ルックス

7 食感

6 満足感

蜷川実花さんがパッケージデザインを手掛ける「アマパプブラン(4個入)」は、この時期だけのバレンタイン限定チョコレート。極彩色の美しいパッケージはギフトに最適です。口どけのいいトリュフチョコ、酸味のたまらないラズベリー味ほか、4種類入り。