ガレット デ ロワ
[ アンデルセン ]

クリスマスが終わると、デパートの食品フロアはあっという間に年越しムードへ突入。編集部も早速、“迎春”なスイーツを購入してきました。チョイスしたのは、伊勢丹 新宿店のアンデルセン(ANDERSEN)で見つけた「ガレット デ ロワ」。「新年の幸運を願いながら食べる」という、フランスの伝統菓子です。

一般的には、アーモンドクリームをパイで挟んで焼き上げる「ガレット デ ロワ」。中には“フェーヴ”と呼ばれるミニチュア人形が1つ入っています。もし自分のケーキにこのフェーヴが入っていたら、その人は王冠を付けて1日限りの王様/女王様として、皆から祝福を受けられるのだそうです。フランスでは、そんな新年の楽しみ方をしているのですね。

ここからは、アンデルセンで購入してきた「ガレット デ ロワ」をレビューしていきましょう。箱をあけると、こんがりおいしそうな焼き色のついたパイが登場。切り分けていただくと、パリッパリな食感のパイ生地&コクのあるアーモンドクリームの香ばしいハーモニーがたまりません。中には、フェーヴの代わりにアーモンドが1つだけ入っています。ただ、編集部が試食した一切れには残念ながら入っていなかったので、別添のかわいいフェーヴ&銀色の王冠をゲットすることはできませんでした……(泣)。

アンデルセンの店内には現在、2019年の干支・イノシシ形のパンや、幸運をもたらすとされるブタをかたどったパンなど、新年を祝うスイーツ&パンがたくさん並んでいます。にぎやかなお正月を予定している方は、ぜひお店に立ち寄ってみてくださいね。

[DATA]
購入場所:伊勢丹 新宿店 本館B1
ブランド:アンデルセン
価格:2,592円(税込)
購入日:2018年12月26日
特定原材料名表示:小麦、卵、乳

»伊勢丹 新宿店 公式サイト
»アンデルセン 公式サイト



アンデルセン/伊勢丹 新宿店

購入店舗所在地
伊勢丹 新宿店 本館B1[ アンデルセン ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

8 値ごろ感

8 ルックス

8 食感

8 満足感

新年のお祝いに欠かせない、フランスの伝統菓子。アーモンドクリームをパイで挟み、香ばしく焼き上げています。幸運の証“フェーヴ”が誰の手に渡るのか、にぎやかに楽しみながら食べられる新年スイーツです。

2 Tweet

Comments are closed.