コフレ・ビズ
[ アンリ・ルルー ]

早いもので、あっという間に1月下旬。新宿のデパ地下では、2月14日(火)に向けたバレンタイン商戦がスタートしました。伊勢丹新宿店でも、本日1月25日(水)から「イセタン バレンタインキャンペーン」が催されています。スイーツ売り場にバレンタイン商品が並ぶと聞き、編集部は早速本館B1の売り場へ。フランスのチョコレートブランド、アンリ・ルルー(Henri Le Roux)を訪問してきました。

定番人気のキャラメルにも心惹かれましたが、今回はもちろんチョコレートを購入。新作ショコラ2種と定番ボンボン・ショコラ2種がセットになった「コフレ・ビズ」をチョイスです。名残惜しいですが、キャラメルはホワイトデー時期に、改めてレビューしたいと思います(笑)。

日本の伝統文様がモダンにあしらわれたパッケージは、京友禅の老舗「千總(ちそう)」監修のデザイン。気になる新作は、レモンの皮を混ぜたほうじ茶のプラリネをショコラ・ノワールでコーティングしたという「キョウト」、そしてユズを使用したガナッシュにミントがプラスされた「ユズ・マント」の2種。どちらも日本の素材に刺激を受けて作られたという、和風な味わいのショコラです。そして定番の2種は、ベネズエラ産カカオが原料のガナッシュをショコラ・ノワールでコーティングした「ベネズエラ・ノワール」、カリカリ食感のアーモンドとヘーゼルナッツのプラリネをショコラ・ノワールでコーティングした「プラリネ・ア・ランシエンヌ」。どれも抜群においしそうですね!

やはり食べるなら新作から……、ということで、まずは伝統文様の“七宝柄”が描かれている「キョウト」をひと口。こちらは、ザクザク食感と爽やかなレモン風味、ほうじ茶の奥深さが三位一体となった、懐かしくも新しい味わいでした。対して、牡丹や梅といった季節の草花が描かれた「ユズ・マント」は、ミントのフレッシュな風味と柚子の爽やかさ見事に融合。和洋折衷なスイーツをお探しという方は、要チェックな新食感ですよ。

素敵な日本を再発見させてくれる、アンリ・ルルーの「コフレ・ビズ」。親しい友人や、気になるあの人へ贈るギフトにも最適です。ぜひ店頭で、商品をチェックしてみてくださいね。

[PR] 高島屋オンラインストアへ

[DATA]
購入場所:伊勢丹 新宿店 本館B1
ブランド:アンリ・ルルー
価格:1,728円(税込)
購入日:2017年1月25日
賞味期限:約2週間(2017年2月7日)
保存方法:多湿を避け、15℃以下の涼しい所に保存
内容量:4個
原産国:フランス
特定原材料名表記:乳、大豆
原材料名
砂糖、カカオマス、クリーム、アーモンド、ココアバター、ヘーゼルナッツ、全粉乳、バター、水飴、転化糖、柚子パウダー加工品、ぶどう糖、ほうじ茶、ミント、食塩、レモン果皮、ソルビトール、乳化剤、香料、着色料(酸化チタン、黄4、黄5、ウコン、青1)、糊料(カラギナン)、(原材料の一部に大豆を含む)
»伊勢丹 新宿店 公式サイト
»アンリ・ルルー 公式サイト



アンリ・ルルー/伊勢丹新宿店

購入店舗所在地
伊勢丹 新宿店 本館B1[ アンリ・ルルー ]
※この記事の情報はすべて、購入日時点のものです。

Our Rating

4 値ごろ感

8 ルックス

8 食感

7 満足感

京友禅の老舗「千總(ちそう)」監修のパッケージに、新作ショコラ2種&定番ボンボン・ショコラ2種を詰め合わせたスペシャルボックス。ほうじ茶とレモンの「キョウト」&ユズとミントの組み合わせ「ユズ・マント」は、和風な新食感が魅力的!